第950号 人本経営伝導キャラバン、スタート!!|2022|新SVC通信|株式会社シェアードバリュー・コーポレーション

新SVC通信

2022/07/25

第950号 人本経営伝導キャラバン、スタート!!

「人を大切にする会社」に関するトータル情報誌【新SVC通信】



人本経営伝導キャラバン、スタート!!



出版記念全国キャラバンが、7月22日北海道、札幌からスタートしました。
共同執筆した全国の人本社労士の会メンバーとコラボして、
地域に人を大切にする人本経営に成功してもらう企業組織を増やそうという試みです。

キャラバンは、地元で高い評価を得ている
人本経営実践企業の経営者をゲストとしてお迎えし基調講演を行う第1部、
小林秀司による人本経営最新情報を提供するセミナーの第2部、
そして人本社労士の会メンバーによるプレゼンの第3部で構成されています。

札幌の中心部にある札幌市民交流プラザにて開催し、
会場は満杯、そして用意した書籍「パワハラがない職場のつくり方」30冊は
完売となりました。

ゲストでお越しいただいた株式会社富士メガネ金井昭雄会長は、
のっけから「社員は神様である」と切り出されて、
先代から大事にしてきた高品質の経営へのこだわり、
それにあの松下幸之助が感動してファンになっていったという逸話、
そして現在の同社での人を大切にする経営の現状、
さらには同社の世界的名声を高めた
全世界での難民のための無償メガネ提供支援の社会貢献のお話は圧巻でした。

十分に会場の場が温められ、小林が登壇。
前半はこれまで指導させていただいた弊社のクライアントが
人本経営でいかによくなっているかということを
これでもかとお伝えさせていただきました。

そして、経営人事の新潮流「人的資本経営」が大注目されてきたこと、
同時に深刻化する企業内パワハラ問題に触れて、
もはや人本経営は「したほうがいい」から「しないと始まらない」時代になったと
強く提言をいたしました。

人本経営を実践したい企業のために、
SVCで実践している以下のサービスをご案内しました。

・社風をよくする研修 講師引き受け
・人本経営実践講座の開講 受講促進
・社員意識調査 エンゲージメントサーベイ
・人本経営実践企業へのベンチマーク視察ツアーの企画
・「人間力」重視型の人事考課制度の導入定着支援
・人的資本経営の実装支援 ISO30414認証支援

地元の人本社労士が主役に

続いて、これらのサービスについて、
弊社と同様のご支援ができるように研鑽しているのが
人本社労士の会の会員であるとアナウンスし、
ここ北海道では社労士法人ホームランの阿部秀樹さんこそ、
その方であるとご紹介しました。

阿部さんは、ご自身らしく、しっかりと学んでこられた
人を大切にする経営の組織への定着促進について、丁寧にプレゼンされ、
10月に「いい会社研究会」を開催することを告知されました。

早速、参加したいという声が沢山上がり、この先の展開がとても楽しみになりました。

一燈照隅から万燈照国へ、これが人本経営普及のスローガンです。
そして、今回のキャラバンが、その導火線となっていきます。

次回は8月1日、場所は茨城つくばへ人本経営伝導のリレーのタスキをつなぎます。
キャラバン情報はこちら

人本社労士の会について
人本社労士の会(JSR)は、2017年に発足し、
人を大切にする経営を世に広めていくことこそ、
人事領域の専門家である社労士の基本的使命であるということに共感し、
その実務修練を行っている社労士有志の会です。

月例会は毎月第1金曜日14時~17時で行われており、
これまでに55回(2022年7月現在)行ってきました。
最新の人本経営の指導を実践できる実務能力の修得した
実践的実務の専門家集団です。

お近くの人本社労士を、人本経営実践の際には、
成功に導く支援パートナーとしてご用命いただけましたら幸いです。

【配信のお申し込み】――――――――――――――――――
SVCでは、「人を大切にする会社」に関するトータル情報誌として、毎週「新SVC通信」を発信しています。
無料配信のお申し込みはこちら


  • 前の記事
  • 一覧へ戻る
  • 次の記事