第841号の2 緊急支援策「雇用調整助成金」速攻理解 書類作成編 添付書類|2020|新SVC通信|株式会社シェアードバリュー・コーポレーション

新SVC通信

2020/05/04

第841号の2 緊急支援策「雇用調整助成金」速攻理解 書類作成編 添付書類

「人を大切にする会社」に関するトータル情報誌
新SVC通信 第841号の2



緊急支援策「雇用調整助成金」速攻理解 書類作成編 添付書類


【緊急対応期間(令和2年4月1日から6月30日)限定「雇用調整助成金」活用法 2020.4.30時点】


雇用調整助成金の申請に際して作成していく書類について手ほどきしていきます(教育訓練の助成申請をせず、4月1日以降にコロナウイルスの影響による1日単位で休業を実施したケースを想定)。

〇添付書類

以下の書類を添付する必要が生じます。

ベースとなる書類

□休業協定書 ※記入例はこちら
→1日単位だけでなく時間単位で休業させる場合は、その旨の追記が必要となります。

□労働者代表選任書 ※フォーマットはこちら
事後提出の場合、申請様式特第9号に労働者代表の署名または記名・押印があればこの選任書の提出は省略可能になりました。

□労働者名簿 ※フォーマットはこちら(Wordファイルです)

□役員名簿(申請書様式特6号で役員名簿作成していれば不要)

□出勤簿
→休業日が明確にわかるように記載されていることが必要。休日と休業日がごちゃごちゃにならないよう留意する。

□賃金台帳
→「所定労働日数」「休業日数」「休業控除(額)」「休業手当」の欄があることが必要。

□前年度の労働保険確定保険料申告書のコピー

□売上が落ちたことがわかる帳票
→「月次損益計算書」「総勘定元帳」「生産月報」などの書類。

従業員10人以上の場合

□就業規則

□給与規程

□労働条件通知書(雇用契約書)
→休日がどのようになっているかが明確に確認できることが必要。

変形労働時間制、裁量労働制など労働時間に関する労使協定を締結している場合

□その労使協定

シフト制の場合

□シフト勤務表

以上が添付書類となります。

なお、現在、東京都では、申請はすべて郵送受付となっています。

※(東京都)雇用調整助成金の郵送受付に関してのお願い
https://jsite.mhlw.go.jp/tokyo-roudoukyoku/content/contents/000636545.pdf


【配信のお申し込み】――――――――――――――――――

SVCでは、「人を大切にする会社」に関するトータル情報誌として、毎週「新SVC通信」を発信しています。
コロナ緊急支援策についても最新情報提供中!
無料配信のお申し込みはこちら


  • 前の記事
  • 一覧へ戻る
  • 次の記事