志伝塾 2022年度入塾生募集開始およびオープニングセミナー開催のお知らせ|新着情報|株式会社シェアードバリュー・コーポレーション

新着情報

2021/12/01

志伝塾 2022年度入塾生募集開始およびオープニングセミナー開催のお知らせ

志伝塾 2022年度入塾生 募集開始!



社労士に、人を大切にする人本経営の実践法・ノウハウを伝授する学びの場「志伝塾」。

2021年7月に立ち上がり、全国から17名の有志が参集しました。
毎月行われる講座で研鑽を積み、めきめき力をつけていただいているところです。
開塾してよかったと心から思っています。

2022年4月には、改正パワハラ防止法が中小企業にも適用されてきます。
これは社労士として、極めて重大なエポックメイキングになってきます。

なぜならば、コンプライアンス厳守の徹底や、管理職への警鐘教育の実施といった対症療法では、パワハラの根絶は実現できないと多くの中小企業が気づくことになるからです。

師匠の坂本光司先生は、かねてより、こう持論を展開されておられました。
「これからは、人を大切にする経営を指南できない士業は、その価値を失う」

2022年、このことが明確になってくる気配が濃厚です。
とくに人の専門家たる社労士は、人本経営の実践指導に精通しているかどうかで大きな格差が生じてくることは必至ではないでしょうか。

企業に対して、人本経営を指導し、関わる人の幸福度を高めていくことを実現するサポートをできる社労士が増えることは、なにより社会にとってよいことです。

熱意ある同業者が増えれば増えるほど、中小企業が元気になり、日本は輝いていくと信じてやみません。

これまでベンチマークをさせていただいた約800社の人本経営成功企業も、自社だけでなく、同業も同じようによりよくなっていくために業界全体をよくしていこうと励む姿を何度も目の当たりにしてきました。

今こそ、私自身、その学びを活かす時ではないかと思い、志伝塾を立ち上げました。

志伝塾は、ここまで学び、実践し続けて得てきた人を大切にする「人本経営」を企業に定着させ、いい会社に導く指導ノウハウの学び舎です。

このたび2022年1月からの入塾生を募集いたします。

少し長くなりますが、ここまでの思い、そして、これからのことをまとめてみました。
関心をお持ちいただけた方は、こちらをご覧ください。

※12月実施のオンラインオープニングセミナーもご案内しています
https://peraichi.com/landing_pages/view/shidenjukuop


  • 前の記事
  • 一覧へ戻る
  • 次の記事